ファイア パンチ 考察。 チェンソーマン考察|83話のいきなり出てきた眷属は何者なの?

岩永亮祐の現代マンガ考察塾

パンチ 考察 ファイア

何度見てもやはりルナとユダは瓜二つで、彼はまだ奇跡が起きるのを信じて「ユダを倒せばルナの人格が戻ってくるのではないか」と考え、ひたすらユダを殴りつづけるのでした。

3

【チェンソーマン最終回?】全ての悪魔は祝福になる【ファイアパンチ】

パンチ 考察 ファイア

「このマンガがすごい」でファイアパンチに関するインタビュー 「このマンガがすごい」でファイアパンチに関するインタビューを受けていました。 もうなにを伝えたいのかさっぱりわかりません。

12

ファイアパンチ終盤の解説と考察。|山城 航|note

パンチ 考察 ファイア

話しのオチであろう展開がすぐ起こっちゃって、「どうなるんだ、どうなるんだ」の繰り返しなんですね。 左半分の顔が幼いころのユダに酷似し(つまりルナにも酷似している)、右半分からは木のようなものが生えている。

16

チェンソーマン考察|83話のいきなり出てきた眷属は何者なの?

パンチ 考察 ファイア

野球帽を被り、バットを武器にする。

1

批評家の目、漫画家の身体——藤本タツキ『ファイアパンチ』感想

パンチ 考察 ファイア

8巻でついに最終回を迎えます。

20

【チェンソーマン最終回?】全ての悪魔は祝福になる【ファイアパンチ】

パンチ 考察 ファイア

ただ内容的な頭のおかしさや、展開の読めなさが相まってか、 「意味不明」、 「よくわからなかった」という感想も見受けられます。 アグニによってベヘムドルグが燃えると戦意喪失し、アグニの炎に触れて自殺を図るが、スーリャによって首を切断され連れ去られる。