ルネサンス 宝塚 ブログ。 厳選!宝塚を愛してやまない者たちによるヅカブログ7選

宝塚歌劇団 人気ブログランキングとブログ検索

宝塚 ブログ ルネサンス

今や宝塚における 一つのブランドと化している「95期生」。 そんなお子様の寝相を使って、宝塚ファンならではの寝相アートなんかも作っていらっしゃって。

【宙組】異人たちのルネサンス(宝塚) 感想その1(全体的なことについて)【ネタバレあり】

宝塚 ブログ ルネサンス

先月、娘が行きたいとうるさくて1日1~2回チェックしていたらたまたま空きが出ていて、その瞬間に予約したんです。 この方がしずかーにね、ゆったりまったり、すごしていたんです。 桜木さんより前に一人でも出していれば問題なく雪組異動でぴったりでしょうが、やっとビジュアルのみではなく実力派のトップを出せそうなときにするでしょうか。

8

宝塚ホテルでクリスマスアフタヌーンティーしたけれど

宝塚 ブログ ルネサンス

トップランナーとして走り続けた 柚香光と 礼真琴は 2019年、研11にしてトップスターに。 今から、その新しいジ. それこそ、全く宝塚に興味のない人にもおすすめできるブログです。

【宙組】異人たちのルネサンス(宝塚) 感想その1(全体的なことについて)【ネタバレあり】

宝塚 ブログ ルネサンス

真に実力がある場合、順番は関係なく、そうでない場合はプロデュースがとても大切なのだと改めて考えさせられました。 メモリアルブックでは表紙まで飾っています。 早霧せいなにとってのそんな「千尋の谷」に、 雪組の和物として最高級の一品を届け、 ちぎみゆ人気を不動のものにした3発目のホームラン作。

8

宝塚ホテルでクリスマスアフタヌーンティーしたけれど

宝塚 ブログ ルネサンス

あと、明日海りお様への愛がすごい。 花組地方公演「ベルサイユのばら オスカルとアンドレ」を見てからのファンと言いますから、かなり筋金入りのファンでいらっしゃいます。 類稀なる美しさである伶美さんの美と麗しさを余すことなく引き出し、最大の餞を贈られました。

13

95期生組替えシャッフル考

宝塚 ブログ ルネサンス

そして93期の方々はトップになっても短期なのではないかと思っています。

2

厳選!宝塚を愛してやまない者たちによるヅカブログ7選

宝塚 ブログ ルネサンス

よって、劇団側は 95期生の全組トップ制覇という果てしない夢を あくまで 選択肢の1つとして確実に描いていると思うんですよね。

3

宝塚歌劇団 人気ブログランキングとブログ検索

宝塚 ブログ ルネサンス

(蛇足)この記事を書くまで気付いていなかったのですが、 時系列だと愛月主演バウ『SANCTUARY』の方が後なんですよね。 結構視点は厳しい そんなむーさんのブログですが、観劇の内容は結構厳し目。 ロミジュリの世界を征服、制圧するような大きな存在感。

20

宝塚歌劇団 人気ブログランキングとブログ検索

宝塚 ブログ ルネサンス

真風さんの次に芹香さんが宙組で就任なら桜木さんの異動もありえるかも。

8